【503エラー連発】サイトエラーでページが見れない現象を回避する方法【さくらインターネット】


せっかくページ上げたのに、全然繋がりません😞

でも、こういうときにこそブログのネタになるということ!とポジティブに捉えることにしました

*******

さて、ページを開いてみようと思うと

Service Temporarily Unavailable

↑こんな単語が表示されます

これを通称「503エラー」と呼んでします

どうしてこういう状況になったんでしょう

1つはサーバ内のプログラムエラー
サーバ内で使っているプログラムがエラーを起こしたときに起こる状態

・・・これは実際にPHPやCGIなどのプログラムをイジった方に起こると推測されます
ということは、もともとのプログラムをイジっていないので当たらないかな?

2つめはサーバアクセスの限界を超える

・・・正直、毎日10〜20人しかアクセスのないこのサイトがアクセスの規制にかかるわけがない

さて、見に覚えのないことが起こってしまったのでどうしたものか?

まずはアクセス解析

くっそ、さくらインターネットのコントロールパネルが新型になって見づらい!

 

サーバステイタス→リソース

これでどのくらいアクセス量があったかが見れます

1日に30GB超えている転送量てどういうこと??
さすがに見に覚えはありません…

でもデータは嘘を付きませんので、ここは受け入れるしかないでしょう

しかし、わたしが契約しているさくらインターネットのレンタルサーバは1日80GBまでOK…
って、やっぱここかなあ

仕方ないのでこういう方法でブーストをかけてみようと思います

同じくサーバステイタス→リソースから

リソースブースト!!!(実際に503の緩和とか書いてあるので有効っぽい)

これで様子見します

1日の転送量が80GBならば、どこかでリセットされるはずです

でも、症状が18日〜19日と続いたので、なんかおかしいんですよね
やっぱどこかサーバ内のプログラムの不具合かなぁ

とりあえずはこれで実際動いているので、様子見といきますか

また503エラーが出たら考えます

【m4vとmp4どちらが軽い?】ぴったんこカンカン2020年7月17日東京04?【ひさびさに動画実験】


ひさびさの動画実験です

ふと思ったのが、Macで使われるm4vと汎用で使われるmp4ですが、実際のところどちらが使い勝手がいいのか?

というわけで実験です

使う動画はこちら(298.8MB:800×450:mp4 )720×405で掲載

半沢直樹ファンであると同時に東京03ファンのわたしが狂喜乱舞したこちらの映像です

さて、m4vですが670MBという大きさになりました(HD1920×1080)
(大きさが大きさなので、スマホの方 でギガ放題等の大きい契約をしてない方はご覧にならないほうがいいと思います)

http://www.windyroad.com/image/tokyo04mv.m4v

mp4のほうは608.3MBとなりました(HD1920×1080)
こちらもデータが大きいので、スマホの方はご注意ください

http://www.windyroad.com/image/tokyo04mp.mp4

PCの方は実際に見比べてみるといいかと思うのですが、わたしにはどちらが画像の質がいいか、いまいちわからなかったんですが、軽いならmp4のほうかな

調べてみたのですが、もともとm4vのほうはmp4より蓄えてるデータ量が多いんですね

そして、そもそもがMP4はISO(国際標準化機構)で定められているフォーマット。M4VはMP4によく似たApple独自の規格ということ

iMacがメインPCなので、そこまで厳格には考えてなかったなぁ〜

うん、勉強になりました

 

いよいよ明日「半沢直樹」シーズン2が始まります😁

楽しみで仕方ありません!

 

 

【祝!5G!】Xperia1 Ⅱ買ったった【でも熊本には5Gエリアがない】その2


Xperia1 Ⅱを買って、ご機嫌なあるみさんですが

さて、せっかくの最新Xperiaなので音楽でも入れてみようと思います
SO-02Jが内部ストレージ32GBだったのに対して、Xperia1 Ⅱは内部ストレージが128GBあるので、使わない手はないと思ったわけです

さて、PCはMacでスマホはXperiaです
どう考えてみても互換性はまったくもってないわけでございます

でも、Xperiaには秘密兵器が

Xperia Companion

https://www.sonymobile.co.jp/support/software/xperia-companion/

てれってっててー(ドラえもんが四次元ポケットから道具を出したときの効果音)

ふははははは
このアプリケーションを使えば、MacとXperiaがつながるということです!

さて、導入!!!

サイトに行って、Mac版をダウンロード
そしてインストール!!!!

うん、もちろんセキュリティにひっかかります

そこはそこ、いつものごとく
システム環境設定→セキュリティとプライバシー→一般
ここでダウンロードしたアプリケーション実行許可をいじります

さて、そうして無事インストールを済ませて、いざ合体!!!

ちなみに、アプリケーションのアイコンはコレ

起動させてXperiaをつなぐと(先にアプリケーションを立ち上げてからXperiaをつないでもOK)

これで「許可」をタップ
Xperia Companionと繋がりました

こんな画面になりますので、これで「メディアを管理」を押すとこうなります

「マイフォルダ」だと、きっとiTuneの音楽が全部移植されるんでしょう
iTunesを選ぶと、プレイリストが出てきます

プレイリストからしか選べない仕組みになってます

そして、必要なプレイリストを選んで、いざ転送!!!

これ、転送しはじめてから18時間後のお話です…
金曜日の夜から開始していましたので

18時間ですよ!!!

金曜日の夜から転送しはじめて、ずっとずっと繋ぎっぱなしで
ここまで来たら諦められずにそのままに

お、いよいよか!
…この状態までで26時間

〵〵〵26時間!!!///

いよいよ転送終了か!?と思ってたのですがなかなかこれが

そして気がつけば寝落ちしていました…

起きたらできてるであろうと思ったんですが

気がつけば睡眠時間8時間

そして気がつけば38時間!!!

〵〵〵38時間!!!///

 

わたしの土日を返せぇぇぇぇぇ!!!!!

…ということで、タイムアップです

まあ33GBを転送したのですから、12時間ぐらいは覚悟しておいたのですがね
(多分33GBとかが無理だったかもしれません…)

ちなみに、33GB中約20GBしか転送されていなかったぽいですが

おいおい、だったら表示が悪いだろうよ!

とはいえ、自業自得ですかね…

まあ、なってしまったのは仕方がない

後処理です
多分ほぼほぼ曲は入っているので、整理したいと思います

結論からいいますと、iTunesのプレイリストから転送したにもかかわらず

・Musicはアルバム別、曲リストからしかなっていない

・新たにプレイリストを作成するには、曲リストから1曲1曲ピックアップしてからでしか作れない

・・・

どないなっとんねん!!!

なんのためにプレイリストを選択させたのか?

仕方ないので、もう削除することにしました

iTunesはiPodで聴けということですかね…😅

転送された音楽は外部ストレージに入っていますので、まあ、外部ストレージを初期化するとすっきりします。

ちなみに、SDカードは256GBを入れているので、33GB入ったところでびくともしませんから、外部ストレージのせいではないでしょう

そんなわけで、土日を潰したXperia Companionさんとはこれで一旦お別れします

教訓;大量のデータを一気に転送したらダメ…多分

でも、MacとXperiaをつなぐ貴重なものなので、もちろん次回もなにかあったら使います

…というわけで土日は何も出来ずに終わりを告げました

めでたしめでたし

まったくめでたくないけどな!!!