Return to CMSについて

OpenPNEにチャレンジ!


もし、mixiのようなサイトを自分でも運営出来たら?って思ったことはないですか?

「えー、そんなん無理~」
とか、ワタシも思っていましたよ。

ってかメンドクサイじゃん!(←全部この言葉で片付けてみる)
なんでもレンタルの時代、BBS→Blogに移行しても、今やWEBサイト構築の知識がなくても、誰でもなんでも出来る時代ですもの。

つい先日(2010年6月3日)にSO-NETのレンタルSNSが閉鎖されました。
FC2がやっているレンタルSNSは使い勝手が悪い。
広告どうにかなんないかな?

・・・ついつい色々考えてしまうもんです。

そうなると、結局自分で作った方が早いじゃないか!ってことになるわけです。

ここでは、SNSを構築するためのCMSである、OpenPNEを取り上げていこうと思います。
(今回はOpenPNEのVer.2(2.14.6)を元にしております)

CONTENTS

OpenPNEを構築してみよう!

OpenPNEって何?

そもそも、OpenPNEって何? まずOpenPNEと書いて「オープンピーネ」と読むそうです。 まあ、簡単に言うならmixiみたいなSNS(ソーシャルネットワークサービス)のエンジン(動かすためのプログラム)です。 株式 …

OpenPNEを導入してみる。(準備編)

さて、OpenPNEが何かということがな~んとなくわかったところで、導入してみる。 お世話になったサイト一覧 ⇒OpenPNE2構築にあたって役に立ったサイ ト まずは準備。 ■必要なもの OpenPNEのプログラムファ …

OpenPNEを導入してみる(インストール編1/2)

サーバー内の準備が出来たところで、OpenPNEをインストールしてみます。 インストールといっても、どこにどうすればいいのか? というところからになるので、例をあげて説明します。 前頁で解凍したOpenPNE-2.14. …

OpenPNEを導入してみる(インストール編2/2)

ファイルのアップロードを完了して、「config.php」と「config.inc.php」の設定も完了したわけですが、まだまだやることはあります。 ※データベースをインポートする えええwww データベースをインポート …

コメントいただけたら嬉しいです

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。