【ドラマ】ビターブラッド第4話感想/原作感想


ようやく見れました。
いつも、ロンドンハーツ見てるので、ビターブラッドは録画視聴です。
でも、PCのほうに録画してなかったので、HDDプレーヤーのほうで再生。

今回は、ようやくビターブラッドらしい…というかコメディタッチの事件でした。
そういうの待ってました!
Facebookに「いいね」されたい人や、ゲーマーだったり。
やっぱりこういう路線のほうがこのドラマ的にもいいんじゃないかなと思います。

3話までは、最初だけコメディタッチで、事件はけっこう緊迫したモノばっかりで、ちょっとちぐはぐしてた感じがあったので。
うーん、逆にこういう形のほうが取っ付き易くなるんじゃないかと思います。

一方、シリアスな展開の事件もありましたが。
うーん、「なんか違う」感が満載な気がしました。
やっぱりゆる〜いほうがこのドラマには合ってる気がします。

そして、4話に繋がる事件が…。

ちょっとだけネタバレ(小ネタ)ですが。
島尾が死んだと(思われている)貝塚に「ちょっと気になりましてね…、なんかアイツが簡単に死ぬとはね…」というくだり。
いったい、貝塚がどれだけの人間か…というのが気になって仕方ないです。

視聴率見たら、ロンハーの裏でよく頑張ってるんじゃないか…と思います。

**********

原作読んで、ドラマ版は完全なるオリジナルなんだな〜と前回書きました。

雫井脩介さんの小説は初見でしたが、個人的には一気に読みました。
けっこうテンポよく読めたんだと思います。

まあ、でも刑事モノでアダ名で呼ぶとか、もはや「太陽にほえろ」とかを彷彿とさせる昭和のニオイ…的なところもありますね。(ドラマもそうですが)

個人的には原作のほうが好きかなぁ…。

もし、原作どおり貝塚の設定をドラマも持ち込んだら、このドラマまだまだイケるような気がします。
絶対ムリでしょうけどね(汗

 

【ドラマ】ビターブラッド第3話感想


今回は終始マジキチド変態鬼畜変質ストーカー狂気なぶきミッチー貝塚を堪能する回でした。
最初いきなり出てきて、ウソ泣きしたり、優しそうな演技してみたりと

貝塚5_1

そしてニヤリと…。こわっ!

貝塚11_1

ここから〜の

michy04

マジキチスマイル♡

とにかく中の人が一番楽しそうです。

最後は…

「魔法か?ん?魔法か?教えろよ。これ、どんな手使ってすり替えたんだよ!?」

…と誰かさんのセリフが浮かんでまいりました んふっ☆
(しかし、あのときよりまた太っただろう…中の人)

全体の感想としては…

イヌ捕まえたり、親子万引き犯捕まえたりと、なんとなくやっぱりなんかの焼き直しっぽいんですねぇ…。
とにかく、佐藤健が走りまくるお話のように思います。
大変なんだろうなぁ…。

ザンネンなのがBGMがなぁ…。

そう!足りないのはメインテーマだよ。
フジのドラマだと「鹿男あをによし」や「リーガル・ハイ」「SP」「シバトラ」「HERO」「ガリレオ」…もうたくさんあるけれども!!
印象に残ってカッコイイ曲を使ってましたよね。
この曲聞くと、あ!!このドラマだ!というね、なんといいますか。
「踊る大捜査線」「古畑任三郎」とかも!

やっぱりカッコイイ、メインテーマは必要ですよー。フジテレビさーんよぅ…。

主題歌自体はカッコイイ感じだとは思うのですけどね。

よし、しばらくはマジキチド変態鬼畜変質ストーカー狂気なぶきミッチー貝塚は出ないと思うので、相棒劇場版Ⅲと、あと借りっぱなしの相棒Season8を見よう。そうしよう。

【ドラマ】ビターブラッド第2話感想


感想の前に…

その1
まさか「不気ミッチー」「ぶきミッチー」で検索かけるとGoogleの上位に自分のブログが上がっててびっくりしました。

WordPressのタグの威力恐ろしすぎです。

次回予告見ると、もう「ぶきミッチー」じゃないですな。
もはや「ホラーミッチー」…。

でも個人的に思ったのですが 、そろそろ貝塚が死なないとミッチーのライブに支障をきたすんじゃないかって思うのです。

その2
原作読みました。
内容が変わりすぎていて、もはやオリジナルですね。

**********

さて、感想のほうですが…。

1話、2話が伏線で3話でいろいろ解る…ということなんでしょう。 (次回予告を見ると)
いろいろと突っ込みどころは多いのは基本好きなんですが、限度があるってもんです 。
1話で爆死した犯人の横に居た富樫さんが、せめて包帯ぐるぐる巻にして出てくるとかしないと…。

1話見て思ったのですが、オープニングからミッチー出てくるんだもんな…。
びっくりしました。
実はラスボスってのは貝塚じゃなくて、別にいるんじゃないかって思わせてくれる演出ですよね。
2話の最後のほうでようやく出てくる的な感じのほうがラスボス感があってよかったんじゃないかな〜って個人的には思ったのです。

…え?実はもしかして、ラスボスは他にいる!?

爆破以外だと、話が基本的に刑事サスペンスモノの焼きまわし的な感じ。
うん、3話を見てみないとわかりませんねぇ。 (…前回も言った気がします)

michy01

にこやかに爆弾のスイッチを入れる鬼畜な貝塚さん。
ホントに爆弾がお好きなんですね。

3話までは見るつもりです。
ド変態変質鬼畜ストーカー狂気ミッチーはやっぱり楽しみだし〜。
でも、それ以降は…。話の展開次第かなぁ…。
ルーズヴェルト・ゲームがようやく始まるしなぁ…。