Plus-HD-4.9という謎の物体(ウイルス?トロイの木馬??スパイウエアかも)


2014.2.19の記事
入れたはずのない機能拡張(アドオン)でブラウザが勝手に広告がポップアップしてしまう件

この記事に出てきたこいつ↓
chrome_sc02

なんと!WindowsのOSに勝手に入り込んでいやがった!!!(環境はWindows7)

Plus-HD-4.9

アンインストール中にスクショ取ったので、アイコンは白ですが、実際のアイコンは機能拡張と同じモノです。

なんというアンビリーバボー!!
しかも、バージョンちょっとアップしてるし。

もちろん、即刻アンインストール。

実は、FirefoxにXmarksをインストールした時に気がつけばずーっとPlus-HD-4.9なるものが勝手に入り込んでいたので、一時期はXmarksを疑ってしまってました。

…とはいえ、未だXmarksは動かないままなんですけどね( ;∀;)
症状としては、MacOSでのFirefoxとWindowsのFirefoxのブックマークが共有出来なかったり…(ファイル削除しても治りません!)

Xmarksが動かない件については、後日、進展があったら記事にしようと思います

しかし、どこからどうやって入り込んできたのか…。
もしウイルスとかだったらMcAfeeが反応してくれてもいいもんなんだけどな…。

Plus-HD-4.9に関しての情報求む!!

 

入れたはずのない機能拡張(アドオン)でブラウザが勝手に広告がポップアップしてしまう件


最近、悩まされていたのが、FirefoxやChromeなどで、広告がポップアップされたり、表示に割り込んで広告を出したり…と正直ウンザリしてました。

まさか、この症状が機能拡張やアドオンで起こっていたとは!
どこでインストールされたのか、どこで機能拡張やアドオンが有効化されたのかわかりませんが、とにかくウザい。
MacのFirefoxなんて、大量のウィンドウが出てきてどうしていいものやら…。
使い物にならない状態に。

原因は機能拡張(アドオン)のこいつ

chrome_sc
↓拡大するとこう。
chrome_sc02

どうも、こいつのようです。
そもそも、Plus-HD-4.9…ってナニモノやねん!!

MacintoshのFirefoxだけではなく、WindowsのInternet Explorer、Firefox、Chromeでも同じ機能拡張(アドオン)が入っていました。
さくっと削除。
マジで迷惑…(´・ω・`)
無効にするだけではなくて、削除しないとダメなようです。

うーむ…。
一見すると、「あれ?YOUTUBEに必要な機能拡張?」なんて思ってしまう機能拡張なんですが、実際の機能拡張と比べると違います。

 

ちなみに
YOUTUBEをHDモードで優先的に見られるという機能拡張のホンモノは

chrome_sc03

この機能拡張。
Auto HD For YouTubeです。


Googleで検索すると、他にも違う機能拡張で広告が出たりするらしいのですが、その辺りも気をつけていきたいもんです。

 

【MEMO】FFFTPでのパーミッション(属性)の自動設定


WindowのFTPソフト

FFFTP

FFFTPといえば、各ファイルの拡張子によってアップロードした際に自動でパーミッション(属性)設定が出来る

…という便利な機能を搭載してます。

これは相当便利でして、CGIやPHPをファイルアップロードする際、各レンタルサーバーが動作指定するパーミッションをあらかじめ設定しておけば、そのパーミッションを設定出来る。

ワタシが借りているさくらインターネットの場合、CGIやPHPは動作する際の属性設定を「755」か「705」に指定しなければならない。

大量のファイルをアップロードをしたときに、ファイルをアップロードしてからPHPをひとつひとつパーミッション変更するとか、気が遠くなるような作業をしなくて済みます。

ここで、ワタシが設定をし間違えて、ずいぶん手こずったこともあったので、MEMOしておきます。

FFFTPでのパーミッションの自動設定

「オプション」⇒「環境設定」⇒「転送3」

アップロードするファイルの属性

ファイル名 属性
*.php 755
*.cgi 755

 

…と記入。

入力の際の最初の「*」の入力をするところ…ワタシが入力した際に「*」を最初に入れていなかったので、アップロードしても属性がデフォルトになっていて焦りました。

ってなわけでMEMO書き。