【日記】docomo arrows F-02K ゲットだぜ!!【雑記】


 

この猛暑のなか、みなさまどうお過ごしでしょうか?

そろそろ残暑お見舞いの時期ですが、全然残暑でもなんでもないですよね

 

さて
わたしの携帯のキャリアはdocomoなんですが、先日料金プラン見直しにいってきました
ギリギリ5GB使うか使わないかぐらいだったのですが、ここは思い切ってギガホ(30GB)してしまおうではないか、ということで料金プラン変更したのですが

悪魔の声がわたしにささやきました
そういえば、タブレット買い換える予定じゃなかったのか!?

そして店員さんはこう言いました
「月々2000円でタブレットご用意できますが、いかがでしょうか?」

買う(即決)

ということで、arrows2018年モデルのF-02Kをゲットいたしました

今まで使っていたXperiaがもう5年になるので(いやあ、長生きしたのお)買い換えるタイミングとしてはちょうど良かったのですねぇ

うっはっはっはっは

そして
Amazonのタイムセールで仕入れた(なんと1000円引き)HPの128GBのMicroSDXC

もう、準備万端です・ω・

ほうほう、SIMとMicroSDXCはこうやって入れるんかあ

合体!!!
(えっと、ここの声はマーズの声で(感化されすぎ))

こんなかんじでセッティングOK!

実はフィルムを貼るのに大失敗をしてしまい、ガラスフィルムが台無しになりました(号泣)
とりあえずケースには入れたので、またフィルム貼りは再チャレンジします(涙目)

またしばらくはこれで遊べそうです

ちなみにdocomoの店員さんが言うには、同一名義でのスマホとタブレットだったらギガのシェアが出来るそうなので、ここは超ラッキーでした

持って出かけるのが楽しみですが、その前にもう一度フィルム貼りせねば…
今度は安いのでいいや・・・

【実験】iTuneのファイル、拡張子.m4aはWordPressでアップロード可能か?【あくまでも実験】


 

ふと思い立ったんっだけど、.m4aってどうなん?

.m4aはiTuneで使用している音楽、音声等のファイル拡張子です
これは、iTuneのみで使うファイルなのかどうか?という疑問が湧いてきました。

以前、実験で「.m4v」はアップロード可能か?という実験に成功いたしました
ということは、.m4aもアップロード出来るんじゃね?

という素朴な疑問に至ったわけです

というわけで実験
最近入手してみたファイルを実験的にアップロードしてみたりしました
(メディアの追加にてアップロード)

星屑の伝説(六神合体ゴッドマーズOVA十七歳の伝説主題歌)

(「▶」を押すと音楽が開始されますので、音量には十分ご注意ください)

お、おう
すんなりアップロード出来ました

と!こ!ろ!が!

なんと驚くことに!
.m4aの画像ファイル情報まであるじゃないですか
m4aをメディアを追加でアップロードすると、.m4a拡張子の音声ファイルと.jpgの画像ファイルが分離して出てきました

 

わたしたち!分離してる!?
ってな感じでしょうか

ということはですよ?

←これが分割して出てきた.jpgジャケット画像

.m4aという拡張子には、音声データと画像データが一緒に封されていると考えられます
だから、iTuneではジャケット画像が見れるというわけですね

思わぬ収穫です

結論から言うならば、.m4aは画像データを含むメディアの拡張子ということがわかりました
Wordpressの「メディアを追加」でデータをアップロードすれば、音声データとジャケットの画像データが別々に現れるというわけですね

ちなみに、サーバーに直接アップロードして、エディタのアイコンの「メディアの挿入/編集」からリンクしてみると

(「▶」を押すと音楽が開始されますので、音量には十分ご注意ください)

こんな感じに
なんか、上の空白部分に画像データが入るかも、みたいな感じになるんですね

惜しからずや、出てきて欲しかったなあ、残念

あくまでもWordpressでアップロードしただけなので、他のサーバなどで出来るかどうかは不明です

贅沢言うならば、プレビュー画像とか出てくると面白かったんでしょうけど
まあ、贅沢は言えないですね

今回は新しい発見が出来たので満足しました

【BootCamp】WindowsとMacで外付けHDDの共用


 

FULL Kabs絶賛ヘビーローテション中
特に「誰がために」と「宇宙の王者!ゴッドマーズ」は何度聞いても飽きない・ω・
どうしてくれよう
これもYOUTUBEのせいだ!
バツとして、六神合体ゴッドマーズを全話アップロードしろ!!

 

ってなことはさておき

 

さて、ひさびさにPCネタです

Amazon Primeセールで3TBの外付けHDDを1万円を切る、というのを発見し、即ポチしました

…買ったはいいけど、何に使うんだろう?

そこで思いついたのが、BootCampで動かているWindowsのバックアップに使えないだろうか?と思ったのです

ただし、出来ることならばWindowsでバックアップしたファイルはMacでも読み出せないかな〜〜〜〜〜、とか考えてみました

結論から言うと

簡単に出来ました\(^o^)/

ただし条件付き

Windowsでは読み書き出来るけど、Mac側からは書き込むことが出来ないんですけどね

Windows→読み書きOK
MacOS→書けないけど読むことが出来て、HDDのデータを取るのはOK

というわけです

まあまあ、わたしとしては十分すぎる成果となりました

MacからBootCampのWindowsにはドロップしたらデータコピー可能ですので、Mac側からHDDにデータを書き込む必要はないわけです。

さて、使い方もとっても簡単☆

まずは、HDDはMacOSのほうではフォーマットしないことです←これが大事

そしてUSBで接続してるのが条件
(Thunderboltは知らん…)




ただこれだけです
いやあ、わたしでも出来るのですから、ホントに簡単ですよ

MacOSのほうにマウントするときは、逆にチェックを外せばいいわけになります

ちょっと感動しました
簡単に出来たんで

ちなみに、WindosフォーマットのHDDなので、あやまってMac側でアンマウントしてしまったら、MacOS側からはマウントは出来ないので、Windows側からマウントすることになります
でも、上の画像のように名前が残っていたら、チェックつけるだけでマウントしてくれます

というわけです

もしかしたら不具合があったりするかもしれませんが、わたしのところでは今のところ不具合はないみたいです

また何かあったら報告いたしますね