カテゴリー: <span>Plugin・プラグイン</span>


WordPressにパスワードをかけるのに、みなさんどうされていますか?
怪しいサイトだったり、自己満足のブログだったり
ほら、見せたくないサイトってあるじゃないっすか(あるのか?)
というか、ある趣味の方以外見せられないサイトとか

そういうサイトってパスワードかけたくなるじゃないですか
え?わたしですか?
あくまでもPluginの興味からそういうことをやってみたくなりますよね(ホントか?)

というわけで、調べてみました

一番有名なのが「Password Protected」

Password Protected

ですね

手軽にパスワードがかけられる一番メジャーなPluginです
でも、ちょっと残念なのがインターフェイス

ログインページは、WordPressログインを完全にコピーします。

なんというか、味気ないというかなんというか

ということで、なんか味気ない方法はないかと考えてみたわけです

(ただし、Wordpressマークを変えるPluginがありますので、どうしてもPassword Protected」を使いたい方で味気ないなーと思っている方には
「Login Logo」というPluginがありますから、それで対応することが可能です)

さて、あるみさんが今回紹介しようと思っているPluginはこちら

WP Private Content Plus

WP Private Content Plus

基本無料ですが、無料でも個人サイトなら十分でしょう
ただし、こういう多機能のPluginはやっぱり英語オンリーなんですよね(ノД`)シクシク

今回はサイト全体にパスワードをかけるのに挑戦してみたいと思います

まず、この「WP Private Content Plus」を入手します
サイトからダウンロードして自分のWordpressにアップロードするのでもいいですし、新規追加で引っ張ってくるのでもOKです

そうすると、メニューにこのように出てきます

ここからセッティング

こういうふうにメニューが出てくるので、これをテキトーに触ります(おい
だって、いつもあるみさんはそうしています(Themeも英語ばかりだし)

この3つを設定すればいいみたいです

次に

多分、チェックを入れるといいと思います(英語翻訳するとそう書いてあるように見えます)

まあ、とりあえずこんな感じです

そうすると

とまあ、こんな感じに仕上がるわけです

画像とかは入れられませんが、ハートウォーミングなパスワード付きサイトになると思います
(どこがだ)

パスワード付きのサイトを願望している方々は多いかと思います
(ほんとかよ!)

パスワード付きの怪しいコアな人向けなどのサイト運用にいかがでしょうか??

CMS(コンテンツマネージメントシステム) MEMO Plugin・プラグイン WordPress・ワードプレス 日々つれづれ・日記 雑記


 

ここ1年ほどですが、WordpressとFacebookを連動しようとしたら、Facebookに記事が全文載ってしまうという事態になっております。

見づらい!(直球)

いろいろとあの手この手をやってみたのですが、原因がつかめず…。
調べていくとSEOのPlugin関連か!?とも思ったのですが、設定しても改善されず。

仕方がないので

現状は

・JetpackでのTwitterとFacebookの連動を止める

・WP to Twitte導入

WP to Twitter
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-to-twitter/

・TwitterをFacebookと連動させる(Twitterのサイトで設定)

・Twitter経由でFacebookを更新

手間がかかる!!!

とはいえ、仕方ないですよね。
原因わかってないんですから…。。。

本当はWP-FB-AutoConnectとかSocial Networks Auto-Poster使いたいんですが

Facebook App IDを取るのに、Facebookに携帯電話番号かクレジットカードを登録しないといけないんですよ…。
そ、そんな危険を冒してまでは…ということです。

Google+は、まあ…ほぼあまり気にしていませんがアカウントがあるので連動させてはいますけどね(汗)

なんとかしたいので、原因を突き詰めたいものです。

CMS(コンテンツマネージメントシステム) Facebook Plugin・プラグイン SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス) Twitter WordPress・ワードプレス 日々つれづれ・日記


 

SEOって一体何!?

WordPressでPluginを探しているとよく見かける「SEO」の文字
たくさんあるってことは、それなりに重要物件かもしれません

SEOとは「Serach Engine Optimization」の略だそうです

はい?

日本語で言うところの「検索エンジン最適化」ということらしいですが、一体何に役立つんでしょうか

GoogleやYahooなどの検索をするサイトに対して、自分のWEBページを最初のほうに表示させよう!!

ということらしいです。

企業サイトだととても必要な機能ですよね

WordPressでもいろいろとSEO対策のPluginがたくさんあります

個人ブログには必要かどうかはわかりませんが、とりあえず

Yoast SEO
https://wordpress.org/plugins/wordpress-seo/
https://yoast.com/

というのを入れてみたりしてみましたが…。

あ、あとPuSHPressというのも入れていましたなぁ…。
【WordPress Plugin】PuSHPressを導入してみる

実際自分のサイトのページがGoogleやYahooでどのくらい遡って閲覧されているかって、気にしたことってあんまりないんですよねぇ。

でも、せっかく書いた記事
見てもらってナンボってのもあるので、とりあえず入れておいて損はないのかなと思うところです。

CMS(コンテンツマネージメントシステム) Plugin・プラグイン WordPress・ワードプレス 日々つれづれ・日記