Boot Campを再インストール中【未完】


参考その1:【MacOS 10.11 El Capitan】Boot CampでWindowsがインストール出来ない!!!【Windows10】その1

参考その2:【MacOS 10.11 El Capitan】Boot CampでWindowsがインストール出来ない!!!【Windows10】その2

さて、何を思ったのか?今年頭にあった痛い目にまたあいたいのか!?あるみさん、ドMなのか?

・・・と自分で思っていても再インストールせざるを得なかった理由があります。

使っているParallels DesktopからWindowsが認識しなくなったんです。

ただし、MacでのBoot CampでのWindowsはちゃんと立ち上がりますが、どうやらWindows側のパーテション切っていたハードディスクにエラーが出てた模様。
これじゃ使い物にならない!と思って再インストールに踏み切りました。

そして、もう一つ致命的な問題
実は、使っているWindowsOSはWindows10Proだったのですが、わたしが今手元にあるのはAmazonで買ったプロダクトキーはWindows10Home。

Windows10Proについては、前使っていたDELLでWindows7Professionalのプロダクトキーで対応してました。しかしDELLを手放したときに一緒にプロダクトキーもなくなったのです。
(DELL本体に付いていた・・・)

そういう事情があるので、とりあえずBoot Campを再インストール。

同じ轍は踏まない!と思っていたのですが、案の定です。

Boot Campだけ削除しようとしたのですが、あまりにもMac自体の処理が遅すぎて、おまけに途中で止まるし(涙)

Appleサポートに連絡して対応したのですが、結局クリーンインストール&SSDとHDDをフュージョンするために煩わしいターミナルでコマンド打つという作業も。

バックアップはTimeMachineで取っているので大丈夫なのですが…。

ただ、TimeMachineのデータをMacに取り込もうとすると7時間ぐらいかかります。

どんだけHDD酷使してんだわたし…。

まあ、PCの年末の大掃除と思えばポジティブなのですが。

まずは土台を作ってあとはTimeMachineでデータ移行を夜中に。

とりあえず、今日の作業はここまで。
また明日。

続きはこちら:Boot Campを再インストールする【完!?】

コメントは受け付けていません。