【ドラマ】ルーズヴェルト・ゲーム第7話感想


もう8話が終わったのに、まだ7話のほうの感想です。
近日中に8話も書こうと思っています。

7話は印象的なシーンが多くてチョイスが迷いました。

マジかよ…笹井専務…。
イツワ電器坂東社長と、もはや蜜月の関係化している状況に唖然とする細川社長…
マジかよ笹井

黒笹井の笑み
ニヤリ
青島製作所の危機は内乱と化してしまった。

沖原は居残り練習でバテてグラウンドにパタリ…。
沖原天を仰ぐ01

美里ちゃんかわいい
倒れたかと思い心配してかけつけた美里ちゃん。
ああ、もう。この青春は何だ!!!(イイナァ

野球部はいよいよ、都市対抗野球大会東京予選敗者復活戦!タナフーズ戦です。
猿田投手先発で始まったのですが…
猿田撃沈
いきなりのピッチャーライナーで右目を直撃!(これは猛烈にイタイ…)
その後、倉橋緊急登板も裏目…。
野球部もピンチ!!

タナフーズは、なんと内外野陣がほぼピッチャー経験者!
コロコロ変わるピッチャー陣に翻弄される青島ナイン…。

ピッチャー出身で野手といえば…。多分ご贔屓のチームにいろいろいらっしゃるかと思いますが、あるみさんは今宮健太選手が思い浮かびました。
全員が今宮選手みたいな身体能力と強肩だとしたら…まあ、とっくに第一代表なってるか。。。
え?打率?そんなん知らん。
い、いや…。いまみーは交流戦の打率けっこういいし…

しかーし、やはり大道監督はやっぱりキチンと調べてきていました。
タナフーズの監督
大道監督の采配的中に苦虫を噛み潰すような表情のタナフーズの監督

大道監督笑う
大道監督ニヤリ

やっぱり大道監督大好き。



コメントいただけたら嬉しいです

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください