入れたはずのない機能拡張(アドオン)でブラウザが勝手に広告がポップアップしてしまう件


最近、悩まされていたのが、FirefoxやChromeなどで、広告がポップアップされたり、表示に割り込んで広告を出したり…と正直ウンザリしてました。

まさか、この症状が機能拡張やアドオンで起こっていたとは!
どこでインストールされたのか、どこで機能拡張やアドオンが有効化されたのかわかりませんが、とにかくウザい。
MacのFirefoxなんて、大量のウィンドウが出てきてどうしていいものやら…。
使い物にならない状態に。

原因は機能拡張(アドオン)のこいつ

chrome_sc
↓拡大するとこう。
chrome_sc02

どうも、こいつのようです。
そもそも、Plus-HD-4.9…ってナニモノやねん!!

MacintoshのFirefoxだけではなく、WindowsのInternet Explorer、Firefox、Chromeでも同じ機能拡張(アドオン)が入っていました。
さくっと削除。
マジで迷惑…(´・ω・`)
無効にするだけではなくて、削除しないとダメなようです。

うーむ…。
一見すると、「あれ?YOUTUBEに必要な機能拡張?」なんて思ってしまう機能拡張なんですが、実際の機能拡張と比べると違います。

 

ちなみに
YOUTUBEをHDモードで優先的に見られるという機能拡張のホンモノは

chrome_sc03

この機能拡張。
Auto HD For YouTubeです。


Googleで検索すると、他にも違う機能拡張で広告が出たりするらしいのですが、その辺りも気をつけていきたいもんです。

 


コメントいただけたら嬉しいです

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください